メール配信システムを導入して売上up

売上upをするには、以下の2つのアプローチがあります。

  • 新規顧客を増やす
  • 既存顧客の購買を増やす

コスト、労力、時間をかけずに売上upを実現するなら、後者、既存顧客に購買を促す方法です。
しかし、意外と既存顧客への働きかけはされずにいる事業者が多い様です。

既存顧客への販促方法はいくつかありますが、まず最初に検討したいのが、メール配信システムの導入です。
手間があまりかからないのに、実績がある手法だからです。

やり方を簡単にまとめると以下の3つになります。
それだけで、後は自動的に既存顧客にメールを送信してくれます。

1.送信する順序を決めたメール文章をいくつか作ります。
2.システムに送るタイミングをセットします。
3.送信するメールアドレスをセットします。

 

以下の様なビジネスに効果があります。

・道具、講座 等 説明やノウハウのニーズがあるビジネス

例) 工具、料理器具、英会話教室

・嗜好品 同じ様な商品のニーズがあるビジネス

例) 飲食店、ファッション、開運グッズ

例えば下の様な八角形の鏡
こういう商品を購入する人は、同じ様なラッキーグッズを他にも買うかもしれません。
そういう商品を紹介するのにメールの自動配信システムは有効です。


例えば以下の様なメールを連続して3回送る企画を練ってはどうでしょうか?

<< 運気が上がるメッセージ >>

第1回目 玄関の風水の重要性
第2回目 玄関に置くと良いグッズ
第3回目 八角形の鏡を玄関に置くと良い理由

この様な商品に関心がある方は、風水に興味をもっていたり、運気を上げたいと願っている人だったりするでしょう。

そういう方にこの八角形の鏡の価値を伝えていく方法です。

第1回目には、どこの家にもある玄関に関心をもってもらうメールを送ります。

どの家にもありますから、このメールを読むと、自分の家の玄関が運気を下げている原因になっているかもしれないと思うと気になりだします。

自分の人生に大きな影響を与えているかもしれない玄関をなんとかしないとならない!と。

それでは具体的にどういった対策をすれば良いのかを、第2回目で伝えいます。

風水では何色が良いとされているのか?
四角い形の物が多い玄関には、どういう形の物があると良いのか?
外から運気が入り込みやすくするには何があると良いのか?
外から邪気が入って来なくするには何があると良いのか?

そして第3回目 八角形の鏡を玄関に置く価値を伝えます。

この八角形の鏡の特別な所や、実際、買った人の声などを紹介します。

上の例では、一度に3回分のメールを送るのではなく、日を改めて、送信する所に意味があります。

一段づつ階段を上る様に少しづつ、八角形の鏡の価値を伝えていく方法です。


玄関 The Vestibule / mick62

この様な自動配信されるメールは、ステップメールとか呼ばれています。商品やサービスの価値を良くしってもらう事ができます。

多くの配信システムがありますが、その中でも初めて利用するならば、
ワイメールがお薦めです。

なんと、使いたい放題、無制限で利用できます。
試してみてる価値があります。

 

 








カテゴリー: 共通販促企画   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す