営業のクロージングを支援する

販促企画担当者も営業と同じく売上実績で評価されます。
実際、売るのは営業部署ですので、営業、セールスを支援する仕事を販促企画担当者には求められています。

一つ一つの販促企画も重要ですが、それをまとめると、営業のクロージングを支援するツールになるので、是非、作成したいものです。

以下、営業のクロージングを支援するサイト作成方法を記します。


Webtreats – 272 YouTube Icons Promo Pack / webtreats


<<営業のクロージングを支援するサイト作成方法>>


1.動画の内容

具体的には下記の様な情報を動画で紹介するサイトを作っていきます。

  • イベントの模様
  • 製品の様子
  • 製品のメンテナンスの説明
  • 実際、使っている様子

 

2.動画紹介サイト 例

例として、Hasqvana社のYouTubeサイトが大変参考になります。
参照) Hasqvana Worldwide

動画は以下の3つに分類されています。

  • イベントの模様
  • 2種類の製品の使い方やメンテナンス方法

トップ動画では、新しい事業の提案が記されています。
多くの人が登場し、メッセージ性が高い動画です。


3.活用方法

営業は商談時に上記の動画をお客さんに携帯タブレットを使って見せる事ができる訳です。 これは、商談がクロージングの段階に入った時に、とても有効なツールになるでしょう。

お客さんが抱える疑問点や不安材料が動画を示す事により解決できるからです。たとえ、営業のプレゼン能力が乏しくとも、動画がそれを補ってくれます。


iPad Case / Yutaka Tsutano

また、お客さんが社内で上司を説得する際にも、YouTubeサイトを示して稟議が通り易くする働きをしてくれます。


4.撮影方法

動画は簡単に撮影出来ます。

下の動画は撮影の用意をしていなかったのでデジカメで撮影したものです。この様に撮影は簡単に行えます。

出来れば三脚を使いカメラを固定した方が良い動画が撮影できるでしょう。

動画編集ソフトで表題をつけたりする事も可能です。
動画編集ソフトは多くの製品がありますが、下記の様なビジネス用としては動画の中に動画を入れられる動画編集ソフトがお薦めです。


VideoStudio Ultimate X6 通常版

新品価格
¥15,980から
(2013/4/30 08:40時点)


 

後はYouTubeにアカウントを作ってアップロードすれば、簡単に便利な営業のクロージングを支援するサイトが作れます。

是非、活用したいものです。

 

 








カテゴリー: 商品を売る販促企画   タグ: ,   この投稿のパーマリンク